PostgreSQL

PostgreSQLからのファイルへアクセス

PostgreSQLには汎用ファイルアクセス関数が用意されておりこちらを使ってOS配下のファイルをアクセスします。画像データ等のバイナリーデータを扱う際にもこれら関数を使います

フォルダ配下の一覧取得

pg_ls_dir(‘.’)はデータベースクラスタディレクトリ($PGDATA)配下の一覧を出力します。シンボリックリンクを用いれば基本的に全てのファイルにアクセス可能になります

select pg_ls_dir('.');
myposdb=# select pg_ls_dir('.');
      pg_ls_dir
----------------------
 pg_wal
 global
 pg_commit_ts
 pg_dynshmem
 pg_notify
 pg_serial
 pg_snapshots
 pg_subtrans
 pg_twophase
 pg_multixact
 base
 pg_replslot
 pg_tblspc
 pg_stat
 pg_stat_tmp
 pg_xact
 pg_logical
 PG_VERSION
 postgresql.auto.conf
 pg_ident.conf
 log
 postmaster.opts
 postgresql.conf
 pg_hba.conf
 postmaster.pid
 pg_hba.conf.bk
 current_logfiles
 temp
(28 rows)


myposdb=#

スポンサーリンク