PostgreSQL

PostgreSQL show コマンド

show 実行時パラメータの表示

show all で全てを一覧してくれますが個人的に使用頻度の高いものをピックアップしていきます。

# スキーマ修飾されていないオブジェクト名の検索順序
# 以下はデフォルト値
#
myposdb=> show search_path;
   search_path
-----------------
 "$user", public
(1 行)

smtdb01=> show lc_collate;
 lc_collate
-------------
 ja_JP.UTF-8
(1 行)

-- raise文の出力レベルを確認
smtdb01=> show client_min_messages;
 client_min_messages
---------------------
 notice
(1 行)

--おまけ setする場合はこちら
smtdb01=> set client_min_messages = 'debug1';
LOG:  文: set client_min_messages = 'debug1';
SET
smtdb01=> show client_min_messages;
LOG:  文: show client_min_messages;
 client_min_messages
---------------------
 debug1
(1 行)

smtdb01=>

pg_settings ビューでも確認できます

スポンサーリンク