Linux

Linux環境からport指定接続確認

ncコマンド(ncat)

-vは詳細な出力を表示するオプションで、-zはポートスキャンのために接続を確立しないオプションです。

nc -vz <IP address> <port>
実行例
$ nc -zv  vm102 1521
Ncat: Version 7.70 ( https://nmap.org/ncat )
Ncat: Connected to 192.168.56.102:1521.
Ncat: 0 bytes sent, 0 bytes received in 0.01 seconds.
$

Windows環境から確認するには

スポンサーリンク
コピペで使う